『女子高生ミスコン』ってなに?グランプリ/永井理子

永井理子
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク

世の中はこんなに進んでいたのですね。

学生のミスコンといえば、大抵は校内限定。それが全国規模で行われていたとは。





2015年のエントリー数は64万人

「エントリー数64万人」

結構な数だな!

全国の高校生人口が330万人(平成27年5月文科省)、うち半数が男子だったと仮定しても、全国の3分の1の女子高生が応募していることになるではありませんか。(ホントかよ!?)

30にもなると女子高生に興味が無くなるが、なめていた。モデル賞を受賞した娘など、大人顔負けのアジアンビューティーである。

初代“日本一かわいい女子高生”が決定!「女子高生ミスコン2015‐2016」全国ファイナル審査<総まとめ> – モデルプレス

グランプリ/永井理子

アジアンビューティーを抑えて、グランプリを獲得した娘がこちら。

永井理子

りこぴん(永井理子)(@riko_1221)さん | Twitter

納得。

また話が脱線するが、女子高生CG『Saya』にちょっと似てる。

“かぎりなく実写”な女子高生CGキャラ『Saya』で国内外から注目をあつめるデジタルアーティスト、「TELYUKA」(テルユカ)とは、何者? | CGWORLD.jp

しかし表舞台に立つと必ず批判も出る。案の定、ネットではボロクソな意見も。

10代のうちは批判の耐性もなく、視野もおっさんおばさんと比べると狭いため、ひどく落ち込んだりしないか心配である。

少し話がそれるが、以下のキーワードで検索すると、予測検索に何故か「握り拳」と出てくる。

fireshot-pro-screen-capture-006-%e6%b0%b8%e4%ba%95%e7%90%86%e5%ad%90%e3%80%80%e3%83%96%e3%82%b9-google-%e6%a4%9c%e7%b4%a2-www_google_co_jp_search_num20safeoffespv2q%e6%b0%b8%e4%ba%95

美人は嫉妬を買うものだ。とGoogle先生もおっしゃているのだろうか…

永井理子

ハリウッドセレブくらいでないと美人とは言わない私から見ても、

クラスにいたら間違いなく毎日、いや、1時間毎くらいの頻度でこっそりチラ見するレベルである。
なぜにチラ見というキモい手段をとるかというと、恐れ多くて声もかけられないからであって、断じて変態ではない。

余談ではあるが、最近のお気に入りは「アマンダ・サイフリッド」です。

アマンダ・サイフリッド

エントリー方法は?

ちなみにこの女子高生ミスコンのエントリー方法であるが、

  1. プリ機「UP」よりエントリー
  2. WEBよりエントリー

となっている。

なんでわざわざプリクラなのか。スマホアプリで良いじゃんと思ったが、協賛にプリクラ機を製造している会社が入っているので、大人の事情なのかもしれない。

保護者の同意が必要な点、エントリー後に辞退可能な点から、
多くの応募者は、自ら志願して応募しているということではなかろうか。

つまり友達にこっそり応募されようが、最終的には自分の判断で出ている。

自分のことを「私は美人だ」という女性はいないだろう。日本でそれを言うとイタい人認定される。

多くの美人は、自分のことを美人だと自覚しているということだ。

グランプリになるとどうなるの?

グランプリ賞典

  1. 大手事務所に所属できる権利
  2. 「女子高生ミスコン2017-2018」PR大使に任命
     (TV、雑誌などに出演しPR活動を実施)

出典/公式サイト

既にテレビ(踊るさんま御殿など)やCMに出演しているようなので、芸能界の登竜門にもなっている模様。

最後に

実は私、地味だったり薄幸そうな女性がタイプでして。

ですので業界人の皆さま、「薄幸そうな女性グランプリ」や、「田舎っぺ娘グランプリ」の開催をお願いします!

または、「ちょっとブサイクなほうが好み」という男性も世に多い。「ちょいブサグランプリ」とかあってもウケるんじゃなかろうか。

女子高生ミスコン 公式ホームページ